BLOG

2017.02.26

サイフォンコーヒー

こんにちは。日中は暖かくなり、春がもうそこまで近づいてきましたね♪



サイフォンコーヒー。昔懐かしく、何度見ても理科の実験のように楽しさのあるコーヒー器具です。

フェイバリットコーヒーのロゴマークはサイフォンからコーヒーのいい香りが漂う様子をイメージしてできたロゴマークです。

フェイバリットコーヒーでは、お客様にご注文いただいてから一杯ずつサイフォンにて抽出しています。

サイフォンは、1830年にドイツで発明された真空式コーヒーメーカーで、日本では1925年にコーヒーサイフォン株式会社初代社長の河野彬氏によって【河野式茶琲サイフォン】として現在のかたちが考案されました。

そこから日本では、喫茶店文化の発展と共にサイフォンコーヒーは演出性の高い抽出として広く親しまれてきました。



僕たちがサイフォンで抽出することを選んだ理由。

一つは、コーヒーの持つ味わいを素直に抽出すること。サイフォンはコーヒー豆の持つ本来の味わいをすっきりとした味わいで表現します。

もう一つは、この日本で古くから親しまれている器具で喫茶店ブームを知っている方には、少し懐かしく、若い方にとっては目新しい器具であること。

親御さんから子供さんに、昔話を交えながらサイフォンを話題に話が弾むといいなという思いからでした。

下から沸き上がるお湯とコーヒーが混ざり合い、抽出されたコーヒーが静かに落ちてくる光景は、何度見ても美しく思います。

香り高い淹れたてのサイフォンコーヒーをお楽しみください☆




  • PREV

CATEGORIES

HAVE A GOOD COFFEE TIME!